モトローラ、Moto G7 Power・G7 Playを発表。約2万2000円から

スポンサーリンク

モトローラ、Moto G7 Power・G7 Playを発表。約2万2000円から

・左から G7 Play, G7 Power, G7

モトローラはブラジル・サンパウロで開催したイベントにおいて、新型スマートフォン「Moto G7」「Moto G7 Plus」「Moto G7 Power」「Moto G7 Play」、一挙に4機種を発表しました。

このページでは「Moto G7 Play」「Moto G7 Power」を扱っています。

Moto G7、Moto G7 Plusはコチラです。

モトローラ、Moto G7・G7 Plusを発表。約3万1500円から モトローラはブラジル・サンパウロで開催したイベントにおいて...

・Moto G7 Power:5000mAh大容量バッテリー、価格およそ2万6000円

大容量バッテリーモデルとなるこのMoto G7 Power。バッテリー容量は5000mAh。一回の充電で60時間(2.5日)の使用を可能とします。

くわえて急速充電用に15W TurboPower充電器が付属。Quick Charge 4.0またはUSB PD3​​.0充電器にも対応。

基本的なスペックとしては、720×1,520pxの解像度で6.2インチ画面、4GBRAMと64GBのストレージ、チップセットはSnapdragon 632。

メインカメラは1200万画素シングルカメラ(f / 2.0、1.25µm)。セルフィーカメラは800万画素。

2月からヨーロッパで210ユーロ(およそ2万6000円)、北米で250ドルにて発売されます。

・Moto G7 Play:低価格モデル

最も低価格なモデルとなるのがこのMoto G7 Play。

5.7インチ、720p+解像度ディスプレイを備え、価格は150ユーロ(EU)、200ドル(アメリカ)。およそ2万2000円。

チップセットこそ他モデルと同じSnapdragon 632ですが、メモリは2GB、ストレージは32GB。ほか3,000mAhバッテリー。

またメインカメラは1300万画素シングルカメラ(f / 2.0、1.12μm)。4K撮影可能。

前面カメラはLEDフラッシュ付きの800万画素カメラ。

画像情報元

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク