サムスン、Galaxy Watch Acitve を発表。新機能「血圧測定」、10.5mmの薄型ボディ

スポンサーリンク

サムスン、Galaxy Watch Acitve を発表。新機能「血圧測定」、10.5mmの薄型ボディ

サムスンは新型スマートウォッチ「Galaxy Watch Active」を発表しました。

【特徴】

・新デザイン、より薄型に

これまでのシリーズからデザインが大きく変わり、回転ベゼルが廃止。より薄型化され、厚さは10.5mmとなっています(昨年発売された Galaxy Watchは厚さ12.7mm)。

・新機能、血圧モニタリング

新たな機能として、血圧を測定できるようになりました。

これまでのモデル同様に、心拍数測定、ストレスレベル計測なども可能。

GPS / GLONASS、加速度計、ジャイロスコープ、気圧計といった基本的なスペックも備えています。

・5ATM防水

最大5ATMの防水性能を装備。

日常生活での汗や、洗顔時の水滴、小雨など飛沫を防ぐことが可能。 シャワーを浴びてプールに飛び込むこともできます。

プロモーションビデオ

・本体デザイン

・価格

本体価格は200ドル/250ユーロ(およそ2万2000円)です。

・ワイヤレス充電

通常のQi給電のほか、Galaxy S10シリーズからのワイヤレス充電も可能

・スペック

価格:200ドル(およそ2万2000円)

ガラス:Gorilla Glass 3

ディスプレイ:1.1インチAMOLEDディスプレイ

解像度:360 x 360px

メモリ:768MB

ストレージ:4GB

チップセット:Exynos 9110

OS:Tizen OS 4.0

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク