Galaxy S10+、DXOMarkでスマホカメラ歴代1位のスコアに。Mate 20 Pro に並ぶ、総合109点

スポンサーリンク

Galaxy S10+、DXOMarkでスマホカメラ歴代1位のスコアに。Mate 20 Pro に並ぶ、総合109点

カメラ性能を評価する調査機関「DXOMark」は、サムスンの新型スマートフォン Galaxy S10+ の カメラテスト結果を公表しました。

トリプルカメラとなった Galaxy S10+ 。

総合109点(写真114点、ビデオ97点)を記録し、ファーウェイ Mate 20 Proと並び、1位の座を獲得するものとなりました

なおGalaxy S10は未調査です。

【写真】

・ここが○

  • 正確なホワイトバランス、優れたカラーレンダリング
  • 室内や暗い場所でも美しく撮影できる。ノイズが発生しない
  • きわめて広いダイナミックレンジ
  • 露出のすぐれたフラッシュ機能
  • ズーム撮影でも細部が美しく撮れる
  • ボケ撮影でのグラデーションとリアル感

・ここが×

  • 細部のディティールが崩れることがままある
  • シャープネスが失われることがある
  • ボケ撮影で、主体とボケ背景との境目が狂うことがある

【ビデオ動画】

・ここが○

  • すぐれたホワイトバランス
  • 高速で正確なオートフォーカス
  • 手振れ補正機構が優れている
  • すぐれた露出とダイナミックレンジ

・ここが×

  • ノイズが生じることがある
  • 弱光での撮影の場合、彩度が低下する
  • トラッキング撮影でのシャープネスの欠如
  • 明るい光の下で撮影すると、露光が不安定になる

・Galaxy S10 Plus と iPhone XS のカメラ撮影比較。写真、セルフィー、ビデオなど

Source

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク