HTCの19年新型スマホがリーク。Snapdragon 710・メモリ6GBなアッパーミドルモデル

スポンサーリンク

HTCの19年新型スマートフォンがリーク。Snapdragon 710・メモリ6GBなアッパーミドルモデル

経営状況の悪化により、ここ最近はスマートフォン市場からの撤退も囁かれる台湾HTC

取り敢えずは2019年も新型スマートフォンをリリースしてくれるようで、同社の新型機種がリークされています。

・アッパーミドルレンジモデル(中の上)がリーク

このリークされた新型、モデルナンバー”2Q7A100”は、クアルコムSnapdragon 710 1.71GHz搭載のアッパーミッドレンジデバイス。メモリは6GBと、ミッドレンジモデルとしては多め。OSはAndroid 9.0。

・HTC、2019年は高性能モデルとアッパーミドルモデルに注力

同社は18年12月の経営方針説明会で、2019年は「ハイエンドモデルとアッパーミッドレンジモデルに注力する」と説明していました。

今回ミッドレンジモデルの存在が明らかになったとして、今後、高性能モデルの登場も期待されます。

・カメラ性能の評価が高かった18年製モデル「HTC U12 Plus」

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク