Core-i5並み!Snapdragon820、Exynos 8890ほか2016年に登場するCPUのベンチマークスコアがリーク

cpu-benchmark

スポンサーリンク

2016年に登場する、Exynos 8890、クアルコムSnapdragon 820ほかチップセットの性能は?

中国のSNSサービス「Weibo」上で情報提供活動を行うリーク師「i冰宇宙」氏からの情報として、来年2016年に提供される各社最新チップセットの性能の目安となるベンチマークスコアが公開されました。

公開対象となっているチップセットはアップル A9、サムスンExynos 8890、クアルコム Snapdragon 820のほか、メディアテックMT6797やファーウェイKirin950といった最新チップも含まれています。

スコアを計測したベンチマークソフトはCPUの性能を計測する「GeekBench 3」、同ソフトを用いてシングルコアでのスコアとマルチコアでのスコアが測られました。

GeekBench 3 マルチコア

soc-performance-chart

GeekBench 3 シングルコア

cpu-benchmark

とりわけマルチコア性能に注目してみると、Snapdragon 820はスコア5,300、ファーウェイとメディアテックのチップセットは6,000代半ば、そしてGalaxy S7に搭載が噂されるExynos 8890に至っては7,000スコアを超えました。

例えばCPUにインテル Core-i5 4300Uを搭載したSurface Pro 3や、A9Xを搭載したiPad ProのGeekBench 3 マルチコアスコアは共に5,400程度。

またインテル Core i5-6300U を搭載したSurface Pro 4は同6,400なので、モバイル向けとはいえチップセットの進化もここまでくると、単にスマートフォンやタブレットでのエンタメ用途だけでなく、オフィス作業もバリバリできるように思えます。

Xperia Z6にも採用が予測されるクアルコムのSnapdragon820ですが、同社によると、早ければ来年1月にも搭載製品が発売されるとのことです。

[weibo]

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク