iPhone 8への有機ELディスプレイ供給が噂されるLG、2兆円近く投資して有機EL工場を建設

iphone6s_to_be_thicker_0

スポンサーリンク

2018年iPhone 8への布石?LGが2兆円近くをかけて有機EL工場を建設

日本経済新聞によれば、韓国LGディスプレイは韓国北西部の坡州(パジュ)に有機ELパネルの工場を新設することを正式に発表しました。

・日本経済新聞「韓国LG、有機EL工場新設を発表 超大型基盤を採用」

nikkei

工場への総投資額は10兆ウォン(約1兆700億円)。同社は2018年上半期に最初のラインを稼働させるようす。

LGディスプレイはこれまで液晶ディスプレイを中心に投資してきましたが、液晶価格の低下からの利益率が悪化を背景に、今後、スマートフォンや自動車などでの需要増が予想される中小型有機ELディスプレイへの投資に切り替えていくとのこと。

また日経新聞は、今回LGの投資の背景には同社の主要顧客であるアップルが2018年に発売するiPhone 8にて有機ELディスプレイを装着することになったことが大きいと分析。「米アップルが2018年に発売するスマホで有機ELパネルの一部採用を決めた」としています。

発色の美しさとシンプルな構造による省電力性など、様々なメリットのある有機ELディスプレイですが、市場調査会社UBIリサーチによると、有機ELディスプレイの一つであるAMOLEDディスプレイを搭載したスマートフォンの出荷台数は2015年には2億台を突破。これは前年比40パーセントの伸びであるとのことです。

[OLEDNET]

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ
スポンサーリンク