海外レビュー「Xperia 1Ⅱでは、シャッターボタンを押すだけで優れた写真がカンタンに撮れるようになった」。ほか、実物に忠実なカラー表現、オートフォーカス性能、シャープな撮影などが高評価

スポンサーリンク

海外レビュー「Xperia 1Ⅱでは、シャッターボタンを押すだけで優れた写真がカンタンに撮れるようになった」。ほか、実物に忠実なカラー表現、オートフォーカス性能、シャープな撮影などが高評価

海外サイトのtechraderが、Xperia 1Ⅱのレビューを行っています。

カメラ性能については、やはりというか高評価。例えばオート撮影については、

ソニーはXperia 1 IIのオート撮影モードにおいて、いくつかの改善を行ないました。

その結果、シャッターボタンを押すだけで、1級品のスマホカメラに匹敵する優れた写真がカンタンに撮れるようになりました。

とのこと。

そのほか、「オートフォーカスが非常に高速」「おどろくほどシャープな写真が撮れるし、色も実物に対し忠実に再現されている」「ビデオ撮影での手ブレ補正機構がとても優れている。手ブレを気にせずに手持ち撮影ができる」といったコメントがされており、実に好印象な様子。

シャープな写真撮影、カラー表現の優秀さ、秀でたAF性能、すぐれた手振れ補正機構といった特徴は、他サイトのレビューでもよく見られる記述となっており、どうやらXperia 1Ⅱの特徴となっているようです。

ただ前面カメラでの撮影については、「メインカメラほどは印象に残らない」とコメント。この性能評価も、他サイトと共通したものに。

【関連記事】

大手ITサイト「Xperia 1Ⅱの夜景撮影性能はすばらしい」。ナイトモード無しでも高評価 サイトGSMArena...

SOURCE:TECHRADER

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク