新型「Xperia 1Ⅲ Pro」、Snapdragaon 888+搭載ではない?

スポンサーリンク

Xperia 1Ⅲ Pro、Snapdragaon 888+搭載機種ではない?

ここ最近、登場が噂されているソニーの新型スマートフォン「Xperia 1Ⅲ Pro」。メモリに16GB、SoCにSnapdragon 888+を搭載するという、期待の新型スマートフォンです。

「Snapdragon 888+」のアナウンスイベント

ただ、先日正式発表されたクアルコムの新型ハイエンドチップ「Snapdragon 888+」のアナウンスイベントでは、ASUS、HONOR、Motorola、Vivo、Xiaomiといった各社からのコメントはあったものの、ソニーからのコメントはありませんでした。

これはすなわち、過去のパターンからしてASUS等メーカーからはスナドラ888+搭載端末が出る一方で、ソニーからは出ないとみなしてよさそうです。

とはいえ、そもそも本当に登場するのかさえまだ不明なこの「Xperia 1Ⅲ Pro」。今後の動向に期待したいところとなっています。

Snapdragon 888+の簡単なスペック

なおSnapdragon 888+はSnapdragon 888のアップデートモデルとなっており、最大動作クロックは2.995GHz(スナドラ888は2.84GHz)。AIエンジンも20%以上の改善がなされるものに。

そのほかCPUは「Kryo 680」、GPUは「Adreno 660」、AIエンジンは第6世代の「Hexagon 780」。5nmプロセスにて製造されます。

・Snapdragon 888+が発表された、クアルコムのMobile World Congress 2021 キーノート

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク