「2/25にGalaxy S9がAIチップと共に発表。既にサムスン製AIチップは、アップル・ファーウェイ製を超えている」との話

スポンサーリンク

「2/25にGalaxy S9がAIチップと共に発表。既にサムスン製AIチップは、アップル・ファーウェイ製を超えている」との話

・サムスンのAIチップは、2/25にGalaxy S9らとともに発表される

今日、韓国のテックサイトからリリースされた新しいレポートによると、サムスンは「AIチップ」なるニューラルプロセッシングユニット(NPU)の開発を完了しているとのこと。

ある情報筋によれば、このチップはライバル企業のApple・Huaweiによってすでに達成されているAIチップと同じレベルに達しているそう。

このNPUにより、スマートフォンはクラウドを使用せずにデータを分析、処理、保存することができ、またこのチップはサムスンが2月25日に発表する新型スマートフォン「Galaxy S9」「Galaxy S9+」のお披露目の場においてこれら新型機種とともに発表されるそうです。

なおこの2月25日という日付は、モバイル関連のカンファレンスMWC2018の前の日。

・アップル、ファーウェイを上回るサムスンAIチップの処理速度

コリアンヘラルドはサムスンのAIチップについて、次のように述べています。

サムスンはAI分野ではやや遅れていたが、競合他社に追いつくのはかなり速かった。

サムスン、Apple、Huawei各社のAIチップの性能を比較するのは時期尚早ではあるが、Appleは、そのNPUの処理速度が600GB/秒に達したとし、一方Huaweiは4TB/秒に達したと主張したとしている。

サムスンのNPUはこれら2社の数値と同じほどか、あるいはわずかに優れていると推測される。

参考: KoreaHerald

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク