モトローラ Edge+、DXOMARKのカメラテストで総合113点を獲得。写真は119点、ビデオは101点

スポンサーリンク

モトローラ Edge+、DXOMARKのカメラテストで総合113点を獲得。写真は119点、ビデオは101点

モトローラが発表したハイエンドスマートフォン「Motorola Edge+」。カメラ調査機関として知られるDXOMARKにて、テスト結果が公表されました。

結果、総合113点、写真119点、ビデオ101点となっています。

Motorola Edge+のカメラ、ここが〇ここが×

まず写真撮影ではディティールの良さ、少ないノイズ、正確な露出やホワイトバランス、超広角カメラの性能の良さが高評価。

一方、ズーム撮影で失われるディティール、空撮影や室内撮影で失われる彩度、ダイナミックレンジの狭さ、夜間撮影での露出不足やノイズの発生、ポートレートモードでの不自然なカラーなどがマイナスポイントとして挙げられました。

ビデオ撮影においては、ディティールとダイナミックレンジ、ノイズ、オートフォーカスがプラスポイントとして挙げられる一方、室内撮影で映る緑色のキャスト、効かない手振れ補正、リンギング現象の発生などがマイナスポイントとなっています。

SOURCE:dxomark.com

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク