1万円のWindowsタブレットが国内メーカーから発売

4534782937194

税別価格9,999円の7型Windowsタブレット「WinTab 7」が6月下旬から発売されます。発売メーカーは、秋葉原の店舗でもおなじみの「あきばおー」。

”Windowsを気軽に持ち運ぼう!”という文句が売りの同タブレット、スペックは控えめながらもクアッドコアCPU、重量271gといった特徴を備え、国内サポート、日本語マニュアル、1年間のメーカー保証などが付いてきます。

商品詳細
●OS:Windows 8.1 with Bing
●CPU:Intel Bay Trail Z3735G 1.33GHz, 4C/4T CPU
●GPU:Intel HD Graphic(Gen7)
●メモリ:DDR3-L DRAM 1GB
●ストレージ:16GB
●ディスプレイ:7インチIPS 解像度1024 x 600
●タッチパネル:5 ポイントマルチタッチ
●カメラ:インカメラ 0.3M Pixel
●スピーカー:8Ω/0.8W スピーカー x 1
●インターフェイス:Mini HDMI x 1 Micro USB 2.0 x1 Micro SD slot x1 3.5mm オーディオジャック x 1,
●無線LAN:IEEE Wi-Fi 802.11 b/g/n
●Bluetooth:Bluetooth 4.0
●本体サイズ:188.5×108.5×8.5mm
●本体重量:約271g
●バッテリ / パワー:2600 mAh / 3.7 V / Li-Polymer 、 5V 1.5A

商品紹介ページ:あきばおー

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク