クアルコム、新型チップセット「Snapdragon 835」と急速充電技術「QuickCharge 4.0」をアナウンス

スポンサーリンク

米クアルコム社、新型チップセット「Snapdragon 835」、急速充電技術「QuickCharge 4.0」をアナウンス

snapdragon835

米クアルコム社は新型チップセット「Snapdragon 835」と急速充電技術「QuickCharge 4.0」をアナウンスしています。

・Snapdragaon 835は27%の高性能化と40%の省電力化

この2017年にリリース予定の新型チップセットは、クアルコムが新たに設立した子会社、クアルコム ・ テクノロジーズ (QTI) とサムスン電子による共同開発プロダクツであり、サムスンの技術により 10ナノメートル (nm) FinFET プロセス技術での製造を可能にするとリリースノートでアナウンスされています。

10 nm FinFET テクノロジーの採用により、Snapdragon 835では、現行モデルであるSnapdragon 820/821に比べて27%高いパフォーマンスと 40%の消費電力低減が可能になります。

Snapdragon 835 を搭載した端末は2017年前半にリリースされる予定です。

・QuickCharge 4.0も発表。最大20%の高速充電

また同時に急速充電技術「QuickCharge(クイックチャージ) 4.0」も発表されました。

同技術はSnapdragon 835で使用可能になる急速充電技術であり、これまでの「QuickCharge 3.0」に比べ、最大で20%速い高速充電を行い、15分で約50%の本体充電を可能にします

・Snapdragon 835のスペック

チップセット Snapdragon 835
プロセステクノロジー 10nm
CPU コア数 N/A
最大クロック数 N/A
GPU N/A
GPU クロック周波数 N/A
Quick Charge バージョン 4.0
リリース日 2017前半予定

ref:qualcomm.com1qualcomm.com2

スポンサーリンク

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)