AirPodsケースをスピーカーにするアップルの新型特許が公開

スポンサーリンク

AirPodsケースをスピーカーにするアップルの新型特許が公開

米国特許商標庁(USPTO)において、アップルの新型特許が見つかっています。

この特許「A case for a wireless electronic listening device」は、AirPodsの充電ケースそれ自体をスピーカーにするというもの。これにより、AirPodsは充電しながら、イヤフォン部で受信した音楽をケースに接続した有線スピーカーに転送、再生することが可能になります。

この特許の提出は2017年9月7日、公開は2018年4月18日。実際に商品化されるかは不明ですが、実現したら面白そうです。

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク