これはすごい!iPhone 6sの3D タッチでiPhone特有の文字入力の煩わしさが一気に解消!

iphone6s

スポンサーリンク

「3Dタッチ」による文字入力機能の大幅な改善

iPhone6s/6s Plusで新しく実装された「3D Touch」。アップル側のアピールの割にはカスタマーからはさほど受け入られてない感のする機能ですが、そのスゴさの一端が垣間見られる動画が公開されました。

3D Touchで可能となったことの一つとして、文字の入力が簡単になったというのがあります。これは文字入力の際にキーボードを押し込むことによってカーソルの移動が自在に出来、さらに押し込めばコピー/ペーストが出来るというもの。

iphone

World Changed(世界が変わった)

テックサイトのMatthew Panzarino(マシュー・パンツァリーノ)氏は、実際にこの様子を動画に収めTwitterで公開しています。

「World Changed(世界が変わった)」とまで評するPanzarino氏ですが、確かに動画を見ていると、3D Displayによってかなり文字入力が簡単になっているのがわかります。これはちょっとした感動すら覚えますね。

動画

僕もAndroid端末4種とiOS端末1種を持っていますが、iPhoneへの不満の一つとして、文字入力の際のカーソル移動のやりにくさ・煩わしさというのはどうしても感じていました。それが一気に吹き飛びそうで、3D Display、これはかなり期待の持てる機能のようです。

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ
スポンサーリンク