サムスン、新型「Chromebook 4・4+」を海外で発売。約2万4500円から

スポンサーリンク

サムスン、新型「Chromebook 4・4+」を海外で発売。約2万4500円から

サムスンはChromebookの新型モデルを海外で発売しました。「Samsung Chromebook 4」「Samsung Chromebook 4+」は、それぞれ2016年に発売さChromebook 3の後継モデル。

共にミッドレンジ帯のスペックと手頃な価格がポイントとなっています。

・Chromebook 4

Chromebook 4は11.6インチディスプレイを搭載する小型モデル。解像度HD(1366 x 768)、Intel Celeron N4000プロセッサ、4GBまたは6GBのRAM、および32 GBまたは64 GBの内蔵ストレージ。

ポート類はUSB-C、USB 3.0、microSDスロット、ヘッドフォンジャックなど。重さは1.17kg。バッテリー持ちは1回の充電で最大12時間。

そのほかステレオスピーカーと720pウェブカメラなど。価格は229ドル(約2万4500円)。

・Chromebook 4+

より大きなSamsung Chromebook 4+は、15.6インチの大型ディスプレイを搭載。フルHD LEDディスプレイとUSB-Cポートの追加を除き、ほぼすべてのスペックはChromebook 4と同じもの。

バッテリー持ちは11.5時間。本体価格は299ドル(約3万3000円)。

情報元:samsung.com

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク