au、「AQUOS sense3 basic SHV48」を6月中旬以降発売。AQUOS史上最大、4,000mAhバッテリー

スポンサーリンク

au、「AQUOS sense3 basic SHV48」を6月中旬以降発売。AQUOS史上最大、4,000mAhバッテリー

auから、シャープ製スマートフォン「AQUOS sense3 basic SHV48」の発売がアナウンスされました。

AQUOS sense3 basic SHV48 のスペック、発売日

本体名からわかる通り、ベーシックモデルとなる本機。

ディスプレイは5.5型IGZO液晶。解像度がフルHD+(1080×2160ピクセル)。プロセッサはSnapdragon、630、メモリ3GB、ストレージは32GB。

メインカメラは1200万画素シングルカメラ。

AIが最適な撮影モードを自動で選択する「AIオート」機能、電子手ブレ補正、AIが被写体の動きに合わせて最適なシャッタースピードを決定する「被写体ブレ補正」機能を搭載。

バッテリー容量はAQUOS史上最大となる4,000mAhの大容量。くわえてIGZO液晶の省エネ性能により、長時間の電池持ちを実現します、

剛性の高いアルミ素材ボディは、米国国防総省規格「MIL-STD-810H Method 516.8:Shock-Procedure IV」に準拠した耐衝撃性能対応。防水防塵機能も搭載。カラーはライトカッパー、シルバー、ブラックの3色。

なお、おサイフケータイには対応しません。

発売は2020年6月中旬以降となっています。

リンク:au

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク