なつかしの”Gateway”ブランドが、10インチタブレットで登場。約8400円

スポンサーリンク

なつかしの”Gateway”ブランドが、10インチタブレットで登場。約8400円

かつて一世を風靡した格安パソコンのブランドが、タブレットで登場。

台湾Acerから、”Gateway”ブランドにて新型タブレットが発表されました。

スペック・価格

廉価品でおなじみだったGatewayだけあって、今回のタブレットも格安モデルとなっています。

スペックはディスプレイが10インチ、メモリ2GB、ストレージが32GB。CPUがクアッドコア(チップ名不明)。OSはAndroid 10 Goエディション。

ほか200万画素フロントカメラ、500万画素リアカメラ。ポートはUSB-C。

本体カラーはパープル、ブルー、ブラックの3色。

日本では西友の親会社でおなじみの、米大手スーパー・ウォルマートにて独占販売。本体価格は109.99ドルですが、現在79.99ドル(約8400円)に値下げ中です。

リンク:walmart.com

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク