ファーウェイ日本、新型「nova lite 3+」を5/29発売。Googleモバイルサービス対応

スポンサーリンク

ファーウェイ日本、新型「nova lite 3+」を5/29発売。Googleモバイルサービス対応

ファーウェイ日本法人から、新型スマートフォン「Huawei nova lite 3+」が発表されました。

Huawei nova lite 3+のスペック

・6.21インチディスプレイ、ストレージ128GB

ディスプレイに6.21インチTFT液晶。19.5:9アスペクト比、解像度2340 x 1080ピクセル。OSにEMUI 9.1 / Android 9。ノッチデザインは水滴型。

メモリ4GB、ストレージ128GB。チップセットはKirin710 オクタコア。

メインカメラはデュアルカメラで、1300万画素 + 200万画素。LEDフラッシュ、像面位相差、コントラスト AF搭載。

一方のフロントカメラは800万画素。

通信はWi-Fi 802.11b/g/n、Bluetooth 4.2。nanoSIM x 2。4GLTEバンド帯はB1 / 2 / 3 / 8 / 17 / 18 / 19 / B41。

そのほか、USB 2.0 Micro-Bポート、バッテリー容量3400mAh。3.5 mm イヤフォンジャックを備えます。

本体サイズは73.55×155.36×8.2 mm、重さ163g。

カラーはオーロラブルー、ミッドナイトブラックの2色。

・Googleモバイルサービスに対応

なおGoogleモバイルサービス(GMS)に対応しており、Google PlayやGoogleマップ、YouTubeアプリなどが使えるのがポイント。

発売日は5月29日(金)、本体価格はまだ不明。

なおファーウェイは6月2日に新製品発表会が開催予定。こちらでは新型スマートフォン、タブレットの発表が予定されています。

【関連記事】

高性能MatePad Proが発表?6/2、ファーウェイ日本が新製品発表会を開催 ・高性能モデル「MatePad Pro」 ...
ファーウェイ、新型「MatePad 10.4」を発表。優れたディスプレイ性能・オーディオ性能・スタイラスペン対応。約2万8000円から ...
MatePad Pro、5G版が発表。約11万5000円・ベゼルわずか4.9mm・40W急速充電・ヨーロッパでも発売 新型...

リンク:consumer.huawei.com

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク