高性能スマートウォッチ、「ファーウェイ Watch GT2 Pro」が発表。海外9月後半発売

スポンサーリンク

高性能スマートウォッチ、「ファーウェイ Watch GT2 Pro」が発表。海外9月後半発売

ファーウェイから、「Huawei Watch GT2 Pro」が発表されました。

Huaweiの新型フラッグシップスマートウォッチ。サファイアガラス、チタンボディ、セラミックバックなどからなるプレミアムデバイスとなっています。

スペック

・1.39インチAMOLED

狭いベゼルにスッキリとしたデザイン。”Pro”の名前通り、高級モデルとして位置づけられるデバイス。

1.39インチの丸型OLEDディスプレイ、解像度454 x 454ピクセル。32MB メモリ、4GBストレージ。チップセットはHuawei Kirin A1。OSはファーウェイ独自のLiteOSを搭載しています。

本体サイズは46 mmと42 mm の2モデル。カラーとしては、ネブラグレーとナイトブラックの2色となっています。

計測機能としては、歩数、睡眠といった基本的な計測に加え、ストレス、血中酸素、TruSeen 4.0による心拍数トラッキングに対応。またワークアウトモードとして、水泳、スキー、スノーボード、ゴルフなど各スポーツ専用のトラッキングも可能です。

GPS、コンパスあり。Bluetooth 5.1対応。音楽再生機能も搭載しています。

・最大14日間の長持ちバッテリー

バッテリー持ちは通常の使用で14日間、GPSを有効にして30時間、音楽連続再生は24時間。急速充電により5分の充電で10時間の使用が可能なほか、Qiワイヤレス規格もサポート。

価格・発売日

本体価格は、Sportモデルが329ユーロ(約4万1000円)から、Classicモデルが349ユーロ(約4万4000円)から。海外では9月後半から発売。

【関連記事】

新型高性能スマートウォッチ「Huawei Watch GT RS」がリーク 先日、新型高性能スマートウォッチ「Hu...
Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク