モトローラ、moto g8 / moto g8 power を4/28に日本発売

スポンサーリンク

モトローラ、moto g8 / g8 power を4/28に日本発売

モトローラから、SIMロックフリーAndoroidスマートフォン「moto g8」「moto g8 power」の日本発売がアナウンスされました。

両機種ともに4月28日に発売予定。本体価格は、moto g8が2万5800円(税込)、moto g8 powerが3万2800円(同)となっています。

moto g8 のスペック

・6.4インチ液晶、HD+解像度

6.4インチ液晶ディスプレイ、解像度HD+(1560×720)、アスペクト比19:9。

メモリ4GB、ストレージ64GB。microSD(最大512GB)カードに対応します。

チップセットはクアルコムのSnapdragon 665。OSはAndroid 10。

メインカメラは3眼トリプルカメラ。1600万画素+800万画素広角+200万画素マクロ。F値はそれぞれ、F1.7+F2.2+F2.2。レーザーオートフォーカス、2cmの距離で撮影できるマクロカメラ、118°広視野角。

暗い場所でも明るく撮影できる「AI機能」、プロが撮影したような構図で撮影できる「スマート構図」といった機能を搭載。

フロントカメラは800万画素、F2.0です。

そのほかのスペックは、サイズ161.3×75.8×9.0mm、重さ188.3g、バッテリー4000mAh。Bluetooth 5.0、IEEE802.11b/g/n、4G+4GのデュアルSIMデュアルVoLTE。本体カラーはノイエブルーとホログラムホワイトの2色。

防水防塵、ワンセグ・フルセグ、ハイレゾには対応しません。

moto g8 power のスペック

moto g8から基本性能を引き継ぎつつ、メインカメラを中心に性能のアップデートが図られているのが、この「moto g8 power」。

・6.4インチIPS液晶、FHD+解像度

6.4インチIPS液晶ディスプレイ、解像度FHD+(2300×1080)、アスペクト比19:9。

メモリ4GB、ストレージ64GB。microSD(最大512GB)カードに対応します。

チップセットはクアルコムのSnapdragon 665。OSはAndroid 10。

・4眼クアッドカメラ。望遠カメラを搭載

メインカメラは4眼クアッドカメラ。1600万画素+800万画素広角+800万画素望遠+200万画素マクロ。F値はそれぞれ、F1.7+F2.2+F2.2+F2.2。レーザーオートフォーカス、2cmの距離で撮影できるマクロカメラ、118°広視野角。光学2倍ズーム対応。

フロントカメラは1600万画素、F2.0。

そのほかのスペックは、サイズ156.0×75.9×9.6mm、重さ197g、バッテリー5000mAh。Bluetooth 5.0、IEEE802.11b/g/n、4G+4GのデュアルSIMデュアルVoLTE。本体カラーはスモークブラックとカプリブルーの2色。

防水防塵、ワンセグ・フルセグ、ハイレゾには対応しません。

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク