モトローラ、新型「Moto G Stylus」を発表。スタイラスペン搭載で約3万3000円

スポンサーリンク

モトローラ、新型「Moto G Stylus」を発表。スタイラスペン搭載で約3万3000円

モトローラは新型スマートフォン「Moto G Stylus」を発表しました。Motorolaにとって初めての、スタイラスをペンを備えるデバイス。

このスタイラスペンは、Galaxy Noteシリーズにおける「Sペン」のような、細やかな圧力感度検知とBluetooth LE接続機能は搭載しません。その分299ドル(約3万3000円)と、リーズナブルな本体価格となっています。

Moto G Stylus のスペック

本体スペックを順に確認すると、6.4インチIPSディスプレイはアスペクト比19:9、FHD+解像度。

Snapdragon 665チップセット。4GBメモリ、128GBストレージ。micro SDカードにも対応。

メインカメラはトリプルカメラ構成。4800万画素標準+1600万画素超広角+200万画素マクロ。マクロカメラでは焦点距離2cmの超近距離での撮影が可能。

一方のセルフィーカメラは1600万画素。

なお本体背面には、おなじみのMotoロゴと指紋認証が設置されます。

ほかOSに最新Android 10、嬉しい3.5mmヘッドセットジャック、Bluetooth 5.0、デュアルNano SIM/シングルSIM対応。

ポートはUSB‐C、10W有線充電が可能な4,000 mAhバッテリー。

価格と発売日

本体価格は前述通り299ドル(約3万3000円)。この春後半の発売となっています。

リンク:blog.motorola.com

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. そのへんの者 より:

    スタイラスペン付きでエントリーめスマホはコスパは良いんですけど、ちょっとCPUやスペックに今となっては不安を覚えるので、pro版も一緒に出して欲しいですよねぇ