モトローラが新型「Motorola One Hyper」を発表。ポップアップカメラ、45W急速充電、Android 10

スポンサーリンク

モトローラが新型「Motorola One Hyper」を発表。ポップアップカメラ、45W急速充電、Android 10

モトローラは新型スマートフォン「Motorola One Hyper」を発表しました。

ポップアップセルフィ―カメラと、それによる全面ディスプレイデザインが特徴的なミッドレンジスマートフォン。6400万画素のメインカメラ、45 W高速充電も搭載します

Motorola One Hyper のスペック

6.5インチのノッチレスディスプレイは、FHD+(2340 x 1080ピクセル)解像度を搭載。ポップアップカメラデザインより、90%の画面対本体比率が可能になり、高いデザイン性を獲得。

チップセットはクアルコムSnapdragon 675、4GBメモリ、128GBストレージ。OSは最新Android 10。

メインカメラは6400万画素メガピクセル+118度FOVを備えた800万画素超広角カメラのデュアルカメラ構成。ポップアップセルフィーカメラは、3200万画素

バッテリーは4,000mAh、モトローラとして初となる45W急速充電(HyperCharge)を搭載し、10分でバッテリーを0%から40%までの充電を謳います。

3.5mmヘッドフォンジャックも引き続き搭載。

アメリカ市場では、12月4日から発売。本体価格は399.99ドル。本体カラーはブルー、レッド、パープルも3色展開。

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク