motorola One Macroが発表。約1万5400円の低価格モデル

スポンサーリンク

motorola One Macroが発表。約1万5400円の低価格モデル

モトローラはローエンドモデルの新型スマートフォン「motorola One Macro」を発表しました。

・約1万5400円の低価格モデル

スペックを見渡すと、6.2型HD+(解像度:720×1520)のLCD液晶ディスプレイ、アスペクト比19.5:9、MediaTek Helio P70チップセット、G73 MP3 GPU。

4GBメモリ、64GBストレージで構成され、通信SIMはデュアルnano-SIMまたはnano-SIM + microSDから選択可能。

メインカメラは1300万画素+200万画素のデュアルカメラ構成(f / 2.0、1.12µmピクセル)となっており、60fpsでフルHD1080pビデオを録画可能。レーザーオートフォーカスを搭載しています。セルフィ―カメラは800万画素(f / 2.2レンズ、1.12µmピクセル)。

OSはAndroid 9.0 Pieですが、Android 10へのアップデートを予定。

4000mAhの大容量バッテリーにより、2日間の電池持ちを約束。ほかポートUSB-C、最大10W充電。

ヨーロッパ、ラテンアメリカ、米国など海外では10月24日に発売。価格は140ドル(約1万5400円)となっています。

情報元:phonearena

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク