リコー、防水デジカメ「RICOH WG-70」を3/13発売。14m防水・耐衝撃1.6m・耐荷重100kgfを備えるタフネスボディ

スポンサーリンク

リコー、防水デジカメ「RICOH WG-70」を3/13発売。14m防水・耐衝撃1.6m・耐荷重100kgfを備えるタフネスボディ

リコーから、防水コンパクトデジタルカメラ「RICOH WG-70」が発売されます。発売日は3月13日。

RICOH WG-70のスペック・価格

・防水・耐衝撃・耐寒・耐荷重性能を備えたタフネスモデル

本格14m防水(連続2時間)・耐衝撃1.6mを誇るタフネスデバイス。「水中から雪山まで、過酷なシーンでも頼れるアドベンチャーモデル」を謳います。

加えて、氷点下10度でも作動する耐寒性能。100kgfまでの重さに耐える耐荷重構造、ホコリに強いIP6X相当の防塵性能など、撮影場所を選びません。あらゆるフィールドが、撮影場所となります。

・広角28mmからの光学5倍ズームレンズ

スペック面としては、有効画素数 約1600万画素、1/2.3型センサーサイズ CMOSイメージセンサーを搭載。

広角28mmからの光学5倍ズーム、“超解像”技術を応用した画像処理機能。レンズ周りの6灯LEDライトによるマクロ撮影機能などを備えます。

そのほかISO 125~6400、フルHD動画撮影サポート、合成してぶれの少ない画像を作る「手持ち夜景」モード、被写体を拡大できる「デジタル顕微鏡モード」といった各種機能・性能を搭載。

電池寿命は静止画撮影が約300枚、再生時間が約260分(専用バッテリー使用時)。サイズは122.5(幅)×61.5(高)×29.5(厚)mm、重さ193g(電池、SDメモリーカード含む)。ボディカラーは、ブラック、オレンジ。

本体価格は35,800円となっています。

・WG-70で撮影した水中ビデオ(リコー公式から)

リンク:リコー

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク