サムスン、新型高性能携帯電話「W20 5G」を発表。Snapdragon 855+、7.3型+4.6型、12GBメモリ

スポンサーリンク

サムスン、新型高性能携帯電話「W20 5G」を発表。Snapdragon 855+、7.3型+4.6型、12GBメモリ

サムスンは新型携帯電話(ガラホ)、「W20 5G」を正式にアナウンスしました。発売は中国限定(China Telecom独占販売)で、発売時期は来月12月。価格はまだ未定。

当初、名称が「W2020」とされていたこの新型機は、最新Snapdragon 855+チップセットを搭載。シリーズで初めて、Galaxy Foldのような横開きのデザインとなり、内側メインディスプレイは7.3インチのダイナミックAMOLED有機ELパネル、外側のサブディスプレイは4.6インチのスーパーAMOLED有機ELパネルをそれぞれ採用。

ほか12GB RAMと512GBストレージ、バッテリーは4,235 mAh。製品名通り、5G通信対応。カラーオプションはホワイトのみとなっています。

リンク:サムスン公式サイト

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク