ソニーから「FF7リメイク」コラボモデルのウォークマン「NW-A105/FF7/B」が発売

スポンサーリンク

ソニーから「FF7リメイク」コラボモデルのハイレゾウォークマン「NW-A105/FF7/B」が発売

PlayStation 4用ソフト「ファイナルファンタジーVII リメイク」とのコラボレーションモデルとして、ソニーから、ハイレゾ対応ウォークマン「NW-A100シリーズ『ファイナルファンタジーVII リメイク』EDITION NW-A105/FF7/B」が発売されます。

こちら数量限定の受注生産品となっており、注文受付期間は、4月10日10時から6月22日10時まで。発送時期については、今後ソニーストアの製品購入サイトにて表示されるものとなっています。

FF7モデル「NW-A105」のスペック・特徴

ブラックボディのカラーリングに、「ファイナルファンタジーVII リメイク」のロゴとメテオを刻印。オリジナル壁紙も2枚プリインストールされ、さらにはテーマソング「Hollow」のハイレゾ音源を「mora」からダウンロードも可能です(「moraミュージッククーポンID」を、メールにて提供)。

スペック的にはソニーのNW-A105と同一であり、CDやダウンロードした楽曲、さらにはSpotifyや YouTube、Apple Music、mora qualitasなどストリーミングサービスも楽しめるハイレゾ対応ウォークマン。

NFCによるワンタッチBluetooth接続、フルデジタルアンプ「S-Master HX」、AIによるハイレゾ級高音質アップスケーリング機能「DSEE HX」、3.6型HDタッチパネル液晶、画面を見なくても操作できるハードウェアボタンといったものを搭載。記憶容量は16GB。

本体価格は36,500円(税別)となっています。

リンク:ソニー

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク