ソニー、ユーチューバー向けデジカメ「ZV-1」を発表。YouTube撮影に最適な、さまざまな機能を搭載

スポンサーリンク

ソニー、デジタルカメラ「ZV-1」を発表。YouTube撮影に最適な、さまざまな機能を搭載

ソニーから、新型コンパクトデジタルカメラ「ZV-1」が発表されました。

ZV-1 の特徴・機能・価格

ビデオブロガー向けに開発されたコンデジ。ユーチューバーが喜びそうな、各種便利機能が搭載されています。

特徴的な機能としてまずあげられるのが、「バックグラウンドデフォーカス」。これはワンボタン設定で、画面映えがする背景ボケが撮影できるようになるもの。

もちろん、これまでのカメラでも背景ボケ撮影は可能ですが、設定やレンズ等あれこれ弄り回さなくても、ワンボタンでカンタンに撮影できるのがZV-1の強み。カメラ初心者にはありがたい機能と言えそうです。

また「Product Showcase」なる機能も特徴的。これは顔の前にプロダクツを提示すると、カメラが自動でそれにフォーカスを合わせてくれるというもの。

美容製品やガジェット等、商品紹介をしているユーチューバーには嬉しい機能となっています。

ほか4K撮影、マイクジャック搭載、顔撮影に適した「リアルタイム瞳オートフォーカス」、美肌に撮れる「スキントーン」機能、自撮りがしやすいバリアングル液晶、歩きながらの撮影で便利な手振れ防止機能「Image stabilisation」、専用グリップなど。

海外では本体価格799.99ドル(約8万6000円)、6月11日から発売されます。

・プロモーションビデオ

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク