ソニー、Xperia 10Ⅱを5月20日に中国で発売。価格約4万1000円、ミントグリーンの本体カラーも登場

スポンサーリンク

ソニー、Xperia 10Ⅱを5月20日に中国で発売。価格約4万1000円、ミントグリーンの本体カラーも登場

ソニーモバイル台湾が新製品発表会を開催し、中国・台湾における新型スマートフォン「Xperia 10Ⅱ」の発売がアナウンスされました。

発売日は両国ともに5月20日。本体価格は11,490台湾ドル(約4万1000円)。先日明らかになったヨーロッパでの本体価格(約4万2500円)より、少しだけ安いものとなっています。

・新カラーも登場

スペック的には6.0インチディスプレイ、Snapdragon 665、4GBメモリ、128GBストレージ。メインカメラはトリプルカメラで、1200万画素+800万画素望遠+800万画素超広角。

なお日本モデルと異なり(64GB)、ストレージは128GBとなっています。

くわえて新たな本体カラーも登場。当初アナウンスされていたブラックとホワイト、これら2色のカラー展開に加え、新たに「ミントグリーン」「ベリーブルー」といった本体カラーのリリースがアナウンスされました。

【関連記事】

ソニーヨーロッパ、「Xperia 10Ⅱ」の価格をアナウンス。約4万2500円 ソニーモバイルのヨーロッパ...
Xperia 10Ⅱ、ナイトモード撮影と通常撮影、それぞれで撮った写真の比較 ソニーモバイルの新型ミッドレ...

source:m.mobile01.com

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク