ソニー、「Xperia Pro」を発表。スマホ初、カメラとのHDMI接続。5Gミリ波にも対応

スポンサーリンク

ソニー、「Xperia Pro」を発表。スマホ初、カメラとのHDMI接続。5Gミリ波にも対応

ソニーモバイルコミュニケーションズから、5Gスマートフォン「Xperia Pro(XQ-AQ52)が発表されました。

スペック

Xperiaシリーズで初となる、5Gミリ波に対応したモデル。5Gミリ波帯アンテナを筐体の上下左右4か所に装備することにより、5Gミリ波を360度全方位効率的にキャッチします。ミリ波対応バンドはn257、5G Sub6対応バンドはn77/n78/n79。

通信速度は5Gミリ波が下り最大4Gbps/上り最大480Mbps、5G Sub6が下り最大3.4Gbps/上り最大182Mbps。

加えて、スマートフォンとして世界で初めて、カメラとのHDMI接続を実現。デジタル一眼カメラやカムコーダーの撮影用外部モニターとして活用することが可能です。

ディスプレイは6.5インチ有機EL。解像度は4K。加えてHDR規格、BT.2020色域、10bit入力に対応。外部モニター機能により、小型・軽量ながら4KHDRに対応したプロユースのサブモニターとして使うことが可能です。

メモリが12GB、ストレージが512GB。最大1TBまでのmicroSD / microSDHC / microSDXCカードに対応。チップセットがQualcommのSnapdragon 865 5G。

カメラ性能は同社が発売中の「Xperia 1Ⅱ」と基本的に同じもの。メインカメラは構成が1220万画素標準+1220万画素超広角+1220万画素望遠+3D iToFセンサー。F値がF1.7F2.2+F2.4、焦点距離が24mm+16mm+70mm。

フロントカメラは1,220万画素、F値1.7。

そのほかバッテリーが4000mAh、サイズが75×171×10.4mm、重さが225g、Wi-Fi 6(IEEE 802.11ax)、NFC対応、防水IPX5/IPX8、防塵IP6Xなど。

価格

日本でもSIMロックフリースマートフォンとして販売されます。

本体価格は22万8,000円(税別)。1月27日午前9時から予約開始、2月10日に発売予定。

リンク:ソニーモバイル

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク