実使用に近いバッテリーテストで、Xperia XZ2・XZ2 Compactが1位・2位に

スポンサーリンク

実使用に近いバッテリーテストでXperia XZ2・XZ2 Compactがトップを占める

シンクタンク・調査会社のStrategy Analyticsは、主要メーカーが発売中の最新高性能スマートフォン7機種のバッテリー調査を行いました。

このバッテリーテストでは、ソニーモバイルの新型スマートフォン「Xperia XZ2」「Xperia XZ2 Compact」が、それぞれ1位・2位を占めています

・バッテリーテスト結果

・実際の使用を想定したバッテリーテスト

今回のバッテリーテストは実際の使用を想定。

通話、テキスト、ブラウジング、ソーシャルメディア、ゲーム、カメラの使用、マルチメディアファイルの再生など、ユーザーが通常の生活において行ないそうな使用状況に基づいて1日16時間を動作させ、バッテリーが持った時間を計測。そのほかの設定としては、バックグラウンド実行アプリあり、画面は150ニットの明るさ(暗め)、ボリュームは最大値、ほか残りはメーカーのデフォルト値にとなっています。

Xperia XZ2シリーズがワンツーフィニッシュとなったほかは、以下LGの「LG G7」、アップル「iPhone X」、ファーウェイ「P10」、サムスン「Galaxy S9」、OPPO「R11」となりました。

バッテリー容量が必ずしも実使用持ちを意味しない結果となり、興味深いものとなっています。

Source

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク