新型「Xperia 10Ⅲ」がベンチマークGeekBench 5に登場。正式発表が近い

スポンサーリンク

新型「Xperia 10Ⅲ」がベンチマークGeekBench 5に登場。正式発表が近い

まもなく新型機種、「Xperia 1Ⅲ」と「Xperia 10Ⅲ」、そして小型モデル「Xperia compact」のアナウンスが期待されているソニーモバイルコミュニケーションズ。

今回新たに、ベンチマークテスト「Geekbench5」にて新型「Xperia 10Ⅲ」が登場しました

GeekBench5にXperia 10Ⅲが登場

さて驚くべきことは、チップセットにはが以前噂されていたSnapdragon 690 5Gではなく、より高性能な「Snapdragon 765G」が搭載されている点。そのほかメモリ容量が6GB、モデルナンバーは”A003SO”、OSがAndroid 11。

またGeekbench5のスコア結果そのものは、他のSD765G搭載デバイスとあまり変わらず。シングルコアが601点、マルチコアが1821点となっています。

なお参考までに昨年のモデル「Xperia 10Ⅱ」は、チップセットがSnapdragon 665、メモリ容量が6GBでした。つまりソニーのミッドレンジモデルとして、6GBメモリが搭載されるのはXperia 10Ⅲが初めてのこと。

すなわち、より高性能なチップセットとメモリ容量を備えることになったXperia 10Ⅲ。

よって本体価格がこれまで通り350ドルのお手頃価格となるのか否か、そちらにも注目したいところとなっています。

SOURCE:SLASHLEAKS

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク