シャオミの新型 Redmi Note 10・10 Pro、3C認証通過

スポンサーリンク

シャオミの新型 Redmi Note 10・10 Pro、3C認証通過

Redmi Note 10、リークされた本体デザイン

ここ最近チラホラとリーク情報が出てきているシャオミの新型スマートフォン「Redmi Note 10」「Redmi Note 10 Pro」。

新たに中国3C認証の通過が明らかになりました。

加えて急速充電の充電速度も明らかになっており、それぞれ33Wと25Wとなっています。

メインカメラに1億800万画素

両機種はメインセンサーに、Redmiスマホとして初めて1億800万画素カメラを搭載するともっぱらの話。メインカメラはこのセンサーを含め、計4眼クアッドカメラとなります。

またチップセットに関しては、Redmi Note 10がMediaTekの「Dimensity720」、Redmi Note  10 Proはクアルコムの新型チップ「Snapdragon 750G」をそれぞれ搭載するとのこと。

なおシャオミの新型スマートフォンとしては、「Redmi K30S」が10月27日に発表予定です。

【関連記事】

噂:シャオミの新型高性能「Redmi K30S」、3万円以下のお買い得価格に。Snapdragon 865・6400万画素トリプルカメラ ...
シャオミ、新型高性能スマホ「Redmi K30S」を10/27に発表予定。Snapdragon 865・6400万画素トリプルカメラ ...
噂:新型 Redmi Note 10・10 Pro、1億800万画素カメラ搭載。Redmiスマホ初 ・こちらは日本で発売中の「Re...

SOURCE:WEIBO

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク