Nexus 6Pは本体カラー4色展開。新カラーとして「ゴールド」が登場

ap_resize

スポンサーリンク

Nexus 6Pは本体カラー4色展開。新カラーとして「ゴールド」が登場

数日前から「Nexus 6P」「Nexus 5X」のリークをバンバン出しているテックサイト「Android Police」からまた新たなリークが出てきました。

今回のリークは「Nexus 6P」の新たなプレス用画像。Nexus 6Pのカラーバリエーションがわかるものとなっており、どうやらNexus 6Pは4色展開のようす。シルバー、ブラック、ホワイトのほか、これまでのNexusシリーズにはなかった新しい本体カラーとして「ゴールド」が用意されるようです。

高性能モデルNexus 6Pと中性能モデルNexus 5Xの本体カラーの違い

これまでのリーク情報を総合するに、Nexus 5Xは価格350-500ドル(約4万2000円~6万円)、中価格帯でそこそこの性能。一方のNexus 6Pは価格500-550ドル(約6万円~6万6000円)、(比較的)高価格帯モデルで高性能と、例えばXperia Z5とZ5 Compactがそうであるように、2つのNexusスマートフォンも価格/性能で棲み分けが図られているようです。

加えてXperia Z5がゴールドやシルバーに近いホワイトなど高級感ある配色、一方Z5 Compactがイエローやピンクなどポップ感ある配色であるように、Nexus 6Pのカラーはゴールド/シルバー、一方のNexus 5Xのカラーはミントであるなど、用意された本体カラーでもNexus 5X/6Pで違いが見えてきます。

63285f89f61933c8914bcfa9d9b3ce31

Nexus 5Xの新色、ミント

[Android Police]

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク