5.7インチ「Galaxy S6 edge +(プラス)」の実機画像がリーク

image%255B4%255D

スポンサーリンク

「Galaxy S6 edge +(プラス)」の実機画像とスペックがリーク

サムスンが開発中と噂される「Galaxy S6 edge +(プラス)」の実機画像がリークされました。

Galaxy S6 edge +は、5.7インチの大きなディスプレイが特徴。現行のGalaxy S6 edgeの大画面モデルです。リーク画像では比較対象としてGalaxy Note 4が横におかれていますが、ほとんど変わらない大きさですね。

これまたサムスンが開発中と噂の「Galaxy Note 5」と同時に発表されるとのことです。

またそれぞれの端末について、一部スペックも明らかになっています。これによると、Galaxy S6 edge+はGalaxy Note Sより性能を抑えているようです。

Galaxy S6 edge +

ディスプレイ:5.7インチ 解像度2560 x 1440 AMOLED
メモリ:3GB
CPU:Snapdragon 808ヘキサコア

Galaxy Note 5

CPU:新型Exynosプロセッサ
メモリ:4GB

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ
スポンサーリンク