Galaxy S9・S9+用の新型カバー2種、「新素材軽量カバー」「MIL規格耐衝撃カバー」がリーク

スポンサーリンク

Galaxy S9・S9+用の新型カバー2種、「新素材軽量カバー」「MIL規格耐衝撃カバー」がリーク

まもなく開催となるモバイル関連のカンファレンス「MWC 2018」。

韓国サムスン電子からも新型スマートフォン/ファブレット、5.8インチ「Galaxy S9」と6.2インチ「Galaxy S9+」の登場がうわさされているのは周知のとおり。

さてこの新型デバイスに関連して、今回新たにサムスン公式のアクセサリー「Hyperknit(ハイパーニット)」「Protective Standing Cover(プロテクティブ スタンディング カバー)」の2つの新型カバーがリークされました。

・スポーツ衣類に用いる繊維による軽量さがウリ「Hyperknit(ハイパーニット)」

通常、スポーツ系の衣類に使用される繊維で作られているのがこの「Hyperknit」

この新素材の採用により、ほかのカバーにはない軽量さがポイント。

・MIL規格対応、衝撃や落下、低温高温に強い「Protective Standing Cover(プロテクティブ スタンディング カバー)」

一方のProtective Standing Coverは、Galaxy Note 8用のものに引き続いて登場。

アメリカの軍用企画「MIL-STD-810G-516.7」に対応した、すぐれた耐衝撃性能がポイント。4.9フィートの高さからの落下、高温低温、防塵などに耐えることができるケ-スとなっています。

参考:

WinFuture via SamMobile

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク