Galaxy X、ディスプレイは今夏製造開始。バッテリーは最大6000mAhの大容量。19年初頭発売

スポンサーリンク

Galaxy X、ディスプレイは今夏製造開始。バッテリーは最大6000mAhの大容量。19年初頭発売

2019年1月に開催されるカンファレンス・CESでの発表が噂されるサムスン「Galaxy X」。折りたたみ型ディスプレイを搭載する、サムスン期待のスマートフォン。

最近のレポートによれば、Galaxy X用折りたたみ型ディスプレイの製造は、この夏から開始されるそう。また本体に合わせ、こちらも折りたたみ対応となるバッテリーの容量についても大まかながら明らかになっており、こちらは3000mAh~6000mAhの大容量。

・Galaxy X用バッテリー

スマートフォンに6000mAhのバッテリーというのはかなりの大容量ですが、なにしろGalaxy Xは7.3インチ(画面を広げたとき。閉じたときは4.5インチ)の大画面なので、まあさもありなんといったところでしょうか。

発売に向けて、いよいよ各種情報が出そろってきつつある感があります。

Source (in Chinese) | Via

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク