Googleの次世代Nexusは2Kディスプレイ、スナドラ810搭載?

nexus-lineup-1024x640

スポンサーリンク

次世代Nexus(スマートフォンの方)は2Kディスプレイ、スナドラ810搭載?

中国のSNS「Weibo」で、ITアナリストのパン・ジウタン氏は、自身が予想する次世代Nexusスマートフォンのスペックを明らかにしています。

Googleが販売するタブレット/スマートフォンとしておなじみの「Nexus」ですが、機種ごとに製造メーカーが異なることでも知られています。ジウタン氏によれば、次世代Nexusは中国のメーカーであるHuawei(ファーウェイ)が製造を担当するとのこと。

ジウタン氏による次世代Nexusの予想スペックは次の通り

・CPU:クアルコム Snapdragon 810

・ディスプレイサイズ:5.7インチ、

・ディスプレイ解像度:WQHD(2560×1440;2K)

加えて、気になる発売日ついてジウタン氏は「今年後半」としています。

ファーウェイがNexusシリーズの製造を担当するという噂は以前から出ていました。

また昨年のモデルであるモトローラ製「Nexus 6」ではCPUにSnapdragon 805、ディスプレイは6インチWQHD解像度がそれぞれ搭載されており、リーク情報が正しいとすれば、次世代Nexusの性能アップはごくわずか、ということになります。

[via:ANDROID AUTHORITY]

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク