ファーウェイの新型「Honor Magic 2」、スペックがリーク。スライド式カメラで画面本体比率を限りなく100%に

スポンサーリンク

ファーウェイの新型「Honor Magic 2」、スペックがリーク。スライド式カメラで画面本体比率を限りなく100%に

ファーウェイのサブブランド、honorの新型スマートフォン「Honor Magic 2」。先日開催のIFA 2018にて存在が明らかにされたこのデバイスですが、今回、スペックがリークされました。

・IFA2018にて

すでに本体デザインはアナウンスされているHonor Magic 2。Oppo Find X や Vivo NEX と同じく、カメラスライド式デザインを採用することで、画面本体比を限りなく100%近くにするとのこと。

発売は2018年末予定。

・Honor Magic 2のスペック

OS:Android 8.1

チップセット:HiSilicon Kirin 980

メモリ:6GB

ストレージ:不明

画面サイズ:6.0インチ有機ELディスプレイ、19.5:9

画面密度:537PPI

デザイン:Oppo Find X や Vivo NEX によく似たデザイン。前面カメラスライド式機構の採用により、画面本体比限りなく100%近くに

・参考、Vivo NEX Sのデザイン(左)

解像度:1440×2880

メインカメラ:1200万画素+1200万画素

前面カメラ:2400万画素

バッテリー:3300mAh、40W急速充電Magic Charger

防水防塵:なし

価格:およそ6万1000円

参考:”Honor Magic 2 to Reportedly Feature AMOLED Display With Highest Screen-to-Body Ratio on a Smartphone

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク