ミンチー・クオ「6.1型iPhone 11は約6万円。iPhone Xs PlusはDSDS対応」。これはお買い得そう!

スポンサーリンク

ミンチー・クオ「6.1型iPhone 11は約6万円。18年にはDSDSモデルiPhoneも登場」。これはお買い得そう!

・iPhone 11とiPhone Xs Plusの予想デザイン

KGI証券のアナリスト、ミンチー・クオ氏が新たな予測を行っています。appleinsiderが伝えています。

・6.1インチ液晶ディスプレイiPhone、「iPhone 11(仮)」には2つのモデルが存在する

・1つ目はDSDS(デュアルSIMデュアルスタンバイ)対応

・2つ目は従来のシングルSIM構成

・iPhone 11の本体価格に関しては、以前よりさらに見積もり価格が下がり、550〜650ドルで販売されることになる。これにより、DSDSモデルの価格は650〜750ドルほど

・なお、DSDSモデルはこの廉価iPhoneだけでなく、6.5インチ有機ELディスプレイのiPhone「iPhone Xs Plus(仮)」においても登場する

・ただし、5.8インチiPhone「iPhone Xs(仮)」においてはDSDSモデルは登場しない

ミンチー・クオ氏はその予測の正確性で知られており、当サイトが調べた予測正確性調査においても、ほとんどが当たっていました。

アナリストのiPhone/iPad/Mac予測の正確さを調査。①:ミンチー・クオ タイトル通り、著名アナリスト・マスコミに...
Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク