アナリスト「18年iPhone X-2は、iPhone Xより100ドル安く発売される」

スポンサーリンク

アナリスト「18年iPhone X-2(仮)は、iPhone Xより100ドル安く発売される。約10万5000円」

・iPhone X-2と、iPhone X-2 Plus の予想デザイン

RBC Capital Marketsのアナリスト、アミット・ダニャラミ氏が、2018年新型 iPhone についての予測レポートを行っています。

今回において目につく情報として挙げられるのは、5.8インチ新型「iPhone X-2」の本体価格の安さでしょうか。

アナリストの事前予想に反してあまり売れていないことが伝えられている iPhone X。アップルは2018年モデルにおいては、同じ轍を踏まないよう細心の注意を払っているようです。

【RBC Capital Marketsのアナリスト、アミット・ダニャラミ氏による予測】

・5.8インチと6.5インチのOLEDディスプレイ(有機ELディスプレイ)モデルのiPhone、6.1インチのLCD(液晶ディスプレイ)のiPhoneが2018年には発売される

・6.1型LCDモデルはアルミニウムフレームが採用(iPhone 8シリーズと同じ)

・一方のOLEDモデルは「プレミアム・スチール」フレームが採用される(iPhone Xと同じ)

・3台すべてにおいて、Face ID(顔認証機能)が採用される

・5.8インチのiPhone X-2(仮)は、899ドル(約9万5000円)。これは現在のiPhone Xの価格、999ドルより安い

・6.5インチのiPhone X-2 Plus(仮)は、999ドル(約10万5000円)

ダニャラミ氏による、iPhoneシリーズの2018年発売価格

氏によれば、2018年にはiPhone各シリーズは以下の価格で売られるようになるとのこと

  • 6.5インチ有機EL「iPhone X-2 Plus(仮)」:999ドル(約105,000円)
  • 5.8インチ有機EL 「iPhone X-2(仮)」:899ドル(約95,000円)
  • 6.1インチ液晶モデル「iPhone 9(仮)」:799ドル(約84,000円)
  • iPhone 8:549ドル(約58,000円)
  • iPhone 8 Plus:669ドル(約70,000円)
  • iPhone 7:449ドル(約47,000円)
  • iPhone 7 Plus:569ドル(約60,000円)
  • iPhone SE:349ドル(約37,000円)

参考 : MacRumorsappleinsider.com

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク