任天堂NX、AMD社製セミカスタムチップを採用か。Wiiとの互換性無し?

nintendo

スポンサーリンク

AMD、任天堂NXのセミカスタムチップを受注か

海外テックサイトのTech Timesによれば、最近AMDは新たに ”数十億ドルの売り上げが見込める” セミカスタムチップの契約を締結したとのこと。同社のCEO、リサ・スー氏が明らかにしたそうです。

そしてスー氏のこの発言を巡って、「AMDの締結先は任天堂なのではないか。そして任天堂の次世代機「NX」のAPUとして、AMDのセミカスタムチップが採用されるのではないか?」という噂が現在巻き起こっています。

ところで、これと似たような話は去年の秋ごろにもありました。例えばEE Times Japanは、2014年10月22日の記事で次のように伝えています。

AMDはこの2件のデザインウィンを通じて、2016年以降の3年間で10億米ドルの売上高を得る見込みである。Su氏はセミカスタムチップのデザインウィンについて具体的なことは言及しなかったが、1つは任天堂のゲーム機、もう1つはゲーム機以外であると業界筋は推測している。

「AMD、全従業員の7%を一時解雇へ」EE Times Japan 2014年10月22日配信

任天堂NXはWii/Wii Uとの互換性なし?

さて今回の「AMDとの契約締結先は任天堂。任天堂NXにAMDのカスタムチップが採用される」という話を信じるならば、NXは、IBMのPowerPC系CPUを採用していたWiiやWii Uとの互換性がないことになります。

 

参考

TECH TIMES:Is AMD Making The Chip For Nintendo NX?

EE Times Japan「AMD、全従業員の7%を一時解雇へ」

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク