噂:アップルウォッチでの睡眠計測機能がいよいよ搭載に。9/10イベントで発表

スポンサーリンク

噂:アップルウォッチでの睡眠計測機能がいよいよ搭載に。9/10イベントで発表

9月10日(日本時間)のプレスイベントにて発表予定の新型スマートウォッチ「Apple Watch (アップルウォッチ)5」。

どうやらイベントでは、この新型デバイスに加え、前々から噂されていた「アップルウォッチでの睡眠計測機能」も発表されるようです。

サイト9to5Macが伝えるところによれば、この睡眠計測(睡眠トラッキング)機能においては、ユーザーの睡眠中、Apple Watchが各種センサーにより、人の動き、心拍数、騒音を計測し睡眠の質を高い精度でトラッキング。計測された睡眠のデータは、「Health」アプリとApple Watch向け新アプリ「Sleep」で利用可能になる模様。

ここで気になるのが睡眠計測時のアップルウォッチのバッテリー持ち。これに関しては、詳細は不明ながら新たなバッテリー管理機能の搭載によりクリアされたとのレポート。

またこの機能が「新型アップルウォッチ5のみの提供のなるのか」という点も気になるところですが、明言はされていないものの「新たなハードウェアは必要ない」とのことから、旧アップルウォッチでも使えるようになるようです。

VIA

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク