サムスン新型スマホ「Galaxy A51」がリーク。4800万画素4眼クアッドカメラはマクロレンズ搭載、近接撮影が可能に

スポンサーリンク

サムスン新型スマホ「Galaxy A51」がリーク。4800万画素4眼クアッドカメラはマクロレンズ搭載、近接撮影が可能に

サムスンの新型スマートフォン「Galaxy A51」がリークされています。現行モデル「Galaxy A50」の後継モデル。

・スペック

Galaxy Note 10によく似た、パンチホール型ノッチデザインを採用しているこの新型デバイス。ノッチデザインに加え、物理的なボタンがすべて本体右側に集約されるものとなっています。

基本的なスペックとしては、6.5インチFHD + Super AMOLED Infinity-Oディスプレイ、メモリ4 / 6GB、ストレージ64 / 128GB。 チップセットはExynos 9611プロセッサ。Micro SDカードによる外部拡張は、最大512GBまで可能。

メインカメラは4眼クアッドカメラ。4800万画素(f/2.0)+1200万画素超広角 (f/2.2) +500万画素深度+500万画素マクロ (f/2.4) 。

新たにマクロレンズを搭載することで、一眼レフのようにかなり近い距離での撮影(近接撮影)が可能となりました。くわえてソフトウェアベースのボケよりも優れた、より自然なぼかし効果も可能となります。

一方のセルフィーカメラは3200万画素、f / 2.2。

サイズは158.5 x 73.6 x 7.9mm、重さは172g。本体カラーはホワイト、ブラック、ピンク、ブルーの各色。ほか画面指紋認証センサー、4,000mAhバッテリー、15W急速充電サポート。

日本での発売も期待したいところ。

情報元:SAMMOBILE

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク