噂:Galaxy Note 20+は1億800万画素カメラ搭載、バッテリー容量は4500mAh

スポンサーリンク

噂:Galaxy Note 20+は1億800万画素カメラ搭載、バッテリー容量は4500mAh

・予想デザイン

サムスンの新型スマートフォン「Galaxy Note 20 Plus」の最新リーク情報が寄せられています。

それによれば、Galaxy Note 20 Plusはメインカメラに1億800万画素カメラを搭載。これは春に発売されたGalaxy S20 Ultraと同じ。

加えて容量4,500mAhバッテリーを積載。これは同じく春に発売されたGalaxy S20 Plusと同じ容量となります。

Galaxy Note 20+のバッテリー容量の噂はこれまでもあり、その際は「4,500 / 5,000mAh」とのことでした。

【関連記事】

噂:Galaxy Note 20+のバッテリー容量は最大5000mAh サムスン電子の新型スマート...

SOURCE:androidcentral.com

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク