噂:新型「Galaxy S21」、メインカメラに「ISOCELL Bright HM1」後継センサーを搭載。1億800万画素のままも、より高画質化

スポンサーリンク

噂:新型「Galaxy S21」、メインカメラに「ISOCELL Bright HM1」後継センサーを搭載。1億800万画素のままも、より高画質化

・こちらはGalaxy S20 Ultra

情報提供者のIce Universe氏が、サムスンの2021年新型スマートフォン「Galaxy S21」のメインカメラ性能についてレポート。

現在のモデル「Galaxy S20 Ultra」では、メインカメラの撮像素子に「ISOCELL Bright HM1(S5KHM1)」、1億800万画素を搭載するサムスン。

Universe氏によれば、次期「Galaxy S21」では、メインセンサーに「ISOCELL Bright HM1の後継センサー」を搭載。この新型カメラセンサー、その画素数こそ1億800万画素のまま変わりませんが、もちろん後継センサーなだけあって、より高画質な撮影が期待できるものとなっています。

2億5000万画素センサーも開発中

なおサムスンの撮像素子に関しては、現在、1億5000万画素センサーや2億5000万画素センサーも開発中である模様。

【関連記事】

噂:新型「Galaxy S21 Ultra」、60W急速充電を搭載 ・こちらはGalaxy S20 Ultra ...
噂:2021年新型「Galaxy S21」では、ToFセンサーが廃止 ・こちらはドコモ版「Galaxy S20+」 ...
サムスン、2億5000万画素スマホ向けカメラセンサーを開発中。大型1インチサイズ 今後における将来的な目標として、...

SOURCE:TWITTER

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク