Galaxy Tab S7は画面指紋認証に非対応。一方、Tab S7+は対応

スポンサーリンク

Galaxy Tab S7は画面指紋認証に非対応。一方、Tab S7+は対応

サムスンの新型タブレット「Galaxy Tab S7」「Galaxy Tab S7+」。

最新レポートによれば、標準モデルGalaxy Tab S7では画面指紋認証センサーが搭載されず、電源ボタンでの指紋認証になるとのこと。一方、上位モデルGalaxy Tab S7+では画面指紋認証をサポートします。

またTab S7+の指紋認証が、光学センサーか超音波センサー(Samsungのフラッグシップ機のような)のどちらかになるのは現時点では不明です。

両モデルはともに、最新Qualcomm Snapdragon 865+チップセット、5G通信、AMOLEDスクリーンを備え、S Pen、キーボードにも対応。S7+は10,090 mAhバッテリー、S7は7,700-7,800 mAhバッテリーを搭載します。

【関連記事】

Galaxy Tab S7、本体プレス画像が初リーク。QWERTYキーボードにも対応 サムスンの新型タブレット「Galaxy Ta...

ソース:SAMMOBILE

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク