噂:Galaxy Tab S7・S7+、120Hzリフレッシュレートを搭載

スポンサーリンク

噂:Galaxy Tab S7・S7+、120Hzリフレッシュレートを搭載

情報提供者のICEUNIVERSE氏によれば、サムスンが開発を進める新型タブレット「Galaxy Tab S7」「Galaxy Tab S7+」は、120Hzリフレッシュレートを搭載する模様。

Galaxy Tab S7シリーズに関しては、つい先日TabS7の本体デザインがリーク。加えて両機種とも各種認証を通過しており、発表日が近づいていることを伺わせています。

【関連記事】

「Galaxy Tab S7」の本体デザインがリーク。11型・OLED・デュアルカメラ。著名情報提供者から サムス...
Galaxy Tab S7 が3C認証通過。バッテリー容量7760mAhが明らかに サムスンの新型タブレッ...
新型「Galaxy Tab S7+」、Bluetooth SIG認証通過。先日のWi-Fi アライアンス認証通過に続いて ・現行「...
Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク