新型タブレット Huawei MatePad Pro が3C認証通過。40W高速充電対応、LTEモデルもあり

スポンサーリンク

新型タブレット Huawei MatePad Pro が3C認証通過。40W高速充電対応、LTEモデルもあり

前々からその存在が明らかになっているファーウェイの高性能タブレット、MadiaPad M7改め「Huawei MatePad Pro」。

3C認証を通過したことが明らかになっています。

高速充電「40W Huawei SuperCharge」に対応。LTEモデルも登場

今回確認されたのは、Wi-FiおよびLTEのバリエーション。モデルナンバーはそれぞれMRX-W09およびMRX-AL09。

またMate 30シリーズと同じく、高速充電規格「Huawei SuperCharge」への対応も明らかに。40Wでの急速充電が可能です。

スリムなベゼルとパンチホール、そして全面ディスプレイが特徴的な「MatePad Pro」。Kirin 990 SoC、最大8GBRAM、2560 x 1440解像度ディスプレイ、M-ペンスタイラスの採用が噂されています。

VIA:CQCCM.com

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク