情報提供者「Mate 30 Proには、4000万画素1/1.5型+4000万画素1/1.7型のソニー製大型センサーが搭載される」

スポンサーリンク

情報提供者「Mate 30 Proには、4000万画素1/1.5型+4000万画素1/1.7型のソニー製大型センサーが搭載される」

情報提供者・数码闲聊站氏が、ファーウェイの新型スマートフォン「Mate 30 Pro」の話をしています。

クアッドカメラになるともっぱらの噂であるMate 30 Pro。

氏によればファーウェイは現在、Mate 30 Proに搭載するため「4000万画素 1/1.5型カメラセンサー」「4000万画素 1/1.7型カメラセンサー」のテストしているそう。

このデュアル構成に用いられるカメラセンサーは「IMX 6xx」。ソニーとファーウェイが共同開発したカメラセンサー。

Huawei Mate30シリーズは、9月の正式発表が期待されています。

source

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク