新型高性能「Motorola Edge+」と、新型標準「Motorola Edge」の2モデル展開となる様子。スペック違い

スポンサーリンク

高性能「Motorola Edge+」と、標準「Motorola Edge」の2モデル展開となる様子。スペック違い

これまでのリーク情報を総合するに、モトローラの新型スマートフォン「Motorola Edge」は2モデル展開。

ミッドレンジ標準モデルの「Motorola Edge」と、ハイエンド高性能モデルの「Motorola Edge+」が存在するようです。

Motorola Edgeに関しては、つい先日、本体実画像がリークされました。

新型「 Motorola Edge」、本体実物画像とスペックがリーク モトローラの新型スマートフォン「Motorola Edge」。本体実...

両機種の異なる点は、①:プロセッサ(Snapdragon 765  と Snapdragon 865)、②:メモリ(6GB と 8または12GB)、③:カメラ(6400万画素メイン と 1億800万画素メイン)、および④:バッテリー容量(4500mAh と 5000mAh) )といったところ。

ディスプレイサイズ、画面解像度、90HZリフレッシュレートといった点は変わりません。

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク